青春ですね。

昨日、友人とM-1甲子園の予選を見てきました。

M-1の高校生バージョンですね。
地方予選が日本全国のあちこちで行われ、決勝戦が笑いの聖地と名高い
『なんばグランド花月』にて開催されます。

この予選、地方によっては参加組数5組とからしいのですが
私が今回見た大阪予選はどどーんと40組!さすが大阪!
大型スーパーの一角で観客の入れ替わりも多いなか、
フレッシュ過ぎる素人の漫才をがっつり40組、3時間近く、見ました聞きました!
ゴメンみんな…ちょっと疲れたわ(汗)

でも途中で見るのをやめようとは思わなかったので、気がつけば全員見ていたんですよ。
プロの漫才とはまた違った面白さがあるんですよ。
ネタ途中でカンペを広げる者アリ、スベって「もうイヤや~」って言っちゃう者アリ。
会場まで来ておきながら土壇場で棄権する者アリ。
いや~、さすが素人、やってくれます。でも高校生だもの、むしろそうでないと。
高校生の頑張ってる姿は、たとえ失敗しててもいいものです。

棄権は…頑張ってるのとはちょっと違う気がするけど……
まぁ、「出場した者には絶対出来ない貴重な経験をした」って事で(笑)

素人臭さばかり語ってしまいましたが、なかにはプロ並みの仕上がりで
何度も笑わせてくれたしっかり者もいましたよ、もちろん!
そういうコンビはきっちり勝ち上がりますね。決勝戦頑張ってくださいー。
スポンサーサイト