あかんかった

昨日の続き…

「ヤングエグゼクティブ」は10文字なので、ゲーム中では作れませんでした(汗)
9文字までの言葉しか作れないんですよね、このゲーム。

次の目標は「にかいからめぐすり」にします。
スポンサーサイト

ばぶり~

しばらく放置していた『ことばのパズル もじぴったんDS』に、再びはまってます。
これ、ことわざとかもOKなんですね~。
8文字、9文字の言葉を完成させた時の高得点がたまりませんです。

このゲームのおかげで「ヤンエグ」が「ヤングエグゼクティブ」の略だと初めて知りました。
ぜひともゲームの中で、「ヤングエグゼクティブ」を完成させたいものです。
それにしても「ヤンエグ」って懐かしい響きですな。バブルの頃に流行った言葉ですよね。
今でもヤングでエグゼクティブな人は存在するのに、何で呼ばなくなったんだろう?
廃れやすいのは流行語の宿命?

自分のバブルのイメージは、子供の頃に見せ付けられたまぼろしのオトナの世界…ですかね(笑)
「これがオトナの生活!オトナになるっていいな~。」とさんざん思わせられて、
いざ自分が成人した時にはそんなものはどこにも存在しなくて、失われた古代文明の如くです。

ついでに言うと、子供の頃にさんざん「女子大生ブーム」を見せ付けられましたが、
自分がいざ大学生になった時には、世間はすっかり「女子高生」に夢中でした(笑)

もう完全に関係ないですが、連載が始まった頃は桜木花道より年下だったのに、
連載が終わる時には、自分はゴリより年上でした。
スラムダンクは毎週楽しみでした。

もいっちょ!

souri.gif

なかなかやる気満々のようです。これからよろしくお願いします。
「遊」はご愛嬌ですかね。にんげんだもの(笑)

サイトはもちろんこちら

脳内メーカー


昨日リンクし忘れちゃいました。すみませんでした… 

うそだっ!!

本名でやってみたらエライ事に…
nounai.gif

おめでとうございます!

谷亮子さんはすごいですね!
叶えちゃいましたねー、『ママでも金』!!

同世代で高校生の頃からずっと見ている選手なので、込み上げてくるものがあります…
漫画の『YAWARA』世代でもありますしね、アニメも毎週見てたなぁ。

もう谷さんの事は『ヤワラちゃん』と呼ぶべきではありませんね。
彼女は『富士子さん』です。

脳内変換

今日は新ジャガをふかして、バターをつけていただきました~!
ホクホクで、とても美味しかったです。
うちの辺りは気温がまだ高くて残暑厳しいのですが、秋は確実に近付いているのですね。

ところでそのイモを食べた、家族の一人の感想。

「フン、許せる味だわ。」

な、何という上からの物言い!!
何故普通に「美味い。」と言えないのでしょうか。
すぐ横で、みんなウマウマ言いながら食べてるのに……

あ、ちなみにコレは父の感想です(笑)
ツンデレ娘っぽいセリフに勝手にアレンジしました。
こうするとちょっとカチンときた事も、むしろ萌え燃料に早代わりv (そうか?)

にくきう

母が肉球を ねこきゅう と言っていました。

気持ちはなんとなく分かりますが、肉球はネコ以外にもついていますので
やはり「にくきゅう」言って頂きたい、そこは。

もしかして何十年も間違っていたの?と聞いてみると、
「ん~、そんなこといちいち考えたこと無い。」とテキトー過ぎるお返事!
ん~、まぁ、そう言われるような気はちょっとしてたんですが(苦笑)

母さま…もう少し自らの発言に興味を持ってくれるとうれしいです。

なんかのののしり

今日 「おまえにはガッカリした!!」 

と、まるで何かのセリフのような怒り方をしている人を見ました。

「頭使えよ!!」 「人がやってるのを見とけ!!」 

というセリフも飛び出していました。

技術系のお仕事のミスかな…全然関係無いのに、私までビクビクしてしまいました。
べ、別にやましい事があるんじゃないんだからね!!……本当だよッ(汗)

ひさしぶりに

落書き載せ~。
seifukukko.gif

色を加工した後、保存するのを忘れてやり直し…
記事作成中に間違って消してしまい、やり直し………ダブル二度手間いーらーつーくー!!
気分転換のためにブログを書いていたはずなのに、何やってんだか(泣)

続きを読む »

セールスフラグ

昨日来たセールスの電話内容。

女「●●(本名)さんのお宅でしょうか?■■(本名)さんは……」
私「はい、私ですけど。」

女「■■さんは★★★★(商品名)って聞いた事あります?」
私「ないですねぇ。」

女 ブツッ!!ツー、ツー、ツー、ツー

ちょッ!!あんた方は★★★★を説明するのが仕事ではないのか!?
こうなると逆に★★★★が気になるっていうか…ほっとけないっていうか…
ああ、もう何だよ!この気持ち……